企業情報

ご挨拶

  • 代表取締役 朝比奈 壱磨

  • 人々の暮らしに欠かせない空調設備には、「冷媒ガス」と呼ばれる物質が使用されています。

    この「冷媒ガス」に変わる物質が発見されない限り、私たちの事業がなくなることはなく、10年先も20年先も変わらずに需要のある仕事を担っています。

    更に当社はこの「冷媒ガス」をより深く研究し、将来的には専門メーカーとして東南アジアなどへの、海外進出を目標に事業を進めてまいります。

    空調設備業界にイノベーションを起こす企業として、あらゆるお客様のニーズにお応えしてまいります。

経営理念

  • 他人を幸せにできる人であれ

    ミカタでは、常に「利他主義」の精神のもとに活動を続けております。
    しかし、利他主義とはいえ己に余裕のない人間が他人に幸せを与えるのは難しいことです。
    私たちは全従業員が他人のことを想えるような環境づくりを追求します。

  • 笑顔を引き出せる人であれ

    笑顔は相手に伝わり周囲に伝わり素晴らしい空間と体験を共有することが出来ます。
    お客様が笑顔になるようなサービスを提供する。
    共に働く仲間達が笑顔になるような働き方をする。私たちは常に環境作りに努めます

  • 己の仕事に拘り、誇りを持つ人であれ

    自分の仕事には責任と誇りを持つべきです。
    自分の働きに対して対価をいただいていることを忘れず、遂行する仕事に主体的に責任を感じることで初めてやりがいが生まれます。
    プレッシャーのない仕事などありません。私たちは責任を真っ直ぐに受け止め己の仕事に誇りを持って日々の業務を行います。

品質方針

  • 専門分野におけるプロフェッショナルとして顧客要求に沿ったサービス提供を行いお客様との信頼関係を構築する。
  • 品質目標を設定し随時見直しを行い継続的改善に努める。
  • 品質マネージメントシステムを確立し全社員が当社の提供するサービスの品質に自信と誇りを持てる体制を構築します。

当社はサービスを提供する会社であり、会社の公の器としてお客様に必要とされるサービスを提供することでお客様に喜んでいただくことが使命です。
その為にお客様の期待に応えられる様、常にサービス ・ 品質向上に勤め 品質管理活動を指導します。

環境方針

  • 事業活動においてエネルギー資源、紙資源の低減、廃棄物の発注抑制及び適正処理の推進等、環境負担の低減に努める。
  • 環境側面に関わる法規制並びに同意した、その他の要求事項を順当する。
  • ミカタの全作業員及び当社と共に働くすべての人員が環境保全への活動ができるように教育を実施し、積極的かつ継続的に環境保全活動に取り組みます。
  • 環境管理の徹底に努め環境汚染の未然防止に努めます。

ミカタは環境保全を経営の重要課題のひとつとしており、あらゆる分野において積極的かつ継続的に環境保全に取り組むと共に、地球にやさしい企業を目指し社会的責任を果たします。